teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


35年ぶりのSF名画続編 『ブレードランナー 2049』 10月27日(金)公開

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2017年 8月18日(金)18時17分32秒
返信・引用 編集済
  1982年に公開された「リドリー・スコット」監督 +「ハリソン・フォード」主演=SF映画の金字塔!
「ブレードランナー」。その35年ぶりの続編「ブレードランナー 2049」が10月27日(金)に
日本で劇場公開されます。(北米での公開は10月6日)

一作目で監督を務めたスコット監督は今回『製作総指揮』に回り、監督「ドゥニ・ヴィルヌーヴ」+
主演「ライアン・ゴズリング」で、フォード氏もW主演で続投しています。
オリジナルの世界観はスコット監督が来日した際に訪れた新宿・歌舞伎町をモチーフにしたとされて
いて、近未来における新感覚の世界観=《サイバーパンク》ヴィジュアルをいち早く先取りしたと、
公開当時センセーショナルを巻き起こしました。

● 個々の作品に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓
http://green.ap.teacup.com/frontier/37.html

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 
 

『フランス映画祭 in 関西』 京都での上映が7月8日(土)から開始!

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2017年 7月 7日(金)12時44分3秒
返信・引用 編集済
  関西では6月24日(土)に『フランス映画祭 in 関西』(大阪&京都) が開幕していますが、京都での
上映がいよいよ7月8日(土)から京都シネマで開始します。

《京都》(会場:京都シネマ)
上映期間・7月8日(土)~7月14日(金)



7/8(土)【 ポリーナ、私を踊る 】《Polina, danser sa vie》('16)
(監督:ヴァレリー・ミュラー & アンジュラン・プレルジョカージュ)

7/9(日)【 肉体の学校 】(35mm)《L'ecole de la chair》('98)
(監督:ブノワ・ジャコー)

7/10(月)【 素顔のルル 】《Lulu femme nue》('13)
(監督:ソルヴェイグ・アンスパック)

7/11(火)【 落穂拾い 】(35mm)《Les Glaneurs et La Glaneuse》('00)
(監督:アニエス・ヴァルダ)

7/12(水)【 パリ18区、夜 】(35mm)《J'ai pas sommeil》('94)
(監督:クレール・ドニ)

7/13(木)【 暗くなるまでこの恋を 】《La Sirène du Mississipi》('69)
(監督:フランソワ・トリュフォー)

7/14(金)【 チェイサー 】《Mort d'un pourri》('78)
(監督:ジョルジュ・ロートネル)

*何れも19:40からのスタートです。7/8の「ポリーナ、私を踊る」と、7/10の「素顔のルル」
以外は本編からのスタートになります。



● 個々の作品に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://green.ap.teacup.com/frontier/36.html
http://gold.ap.teacup.com/frontier/312.html

↓ は『フランス映画祭』を運営している仏文化・通信省の外郭団体UniFrance Films公式
ポスター。(ポスター画像はUni France Filmsの承諾を得て掲載しています)

 

『フランス映画祭 in 関西』 (大阪&京都) が本日開幕!

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2017年 6月24日(土)14時01分15秒
返信・引用 編集済
  『フランス映画祭 in 関西』(大阪&京都) が本日開幕!

オープニング会場:シネ・ヌーヴォ

《大阪》(会場:シネ・ヌーヴォ)
上映期間・7月1日(土)~7月7日(金)

《京都》(会場:京都シネマ)
上映期間・7月8日(土)~7月14日(金)



尚、映画「スザンヌ」('13) 上映とカテル・キレヴェレ監督の登壇が以下のスケジュールであります。↓

大阪・6月24日(土) 16:40~(会場:シネ・ヌーヴォ)
京都・6月25日(日) 20:00~(会場:京都シネマ)



● 個々の作品に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://gold.ap.teacup.com/frontier/312.html

↓ は『フランス映画祭』を運営している仏文化・通信省の外郭団体UniFrance Films公式
ポスター。(ポスター画像はUni France Filmsの承諾を得て掲載しています)

 

『フランス映画祭 in 福岡』 本日開催。女優ルー・ドゥ・ラージュが登壇!

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2017年 6月23日(金)14時48分53秒
返信・引用
  本日6月23日(金)に『フランス映画祭 in 福岡』が開催。

ルー・ドゥ・ラージュさん主演の「呼吸 友情と破壊」(Respire) が『フランス映画祭 in 福岡』でだけ
25日(日)に上映されるのですが、ラージュさんも特別ゲストで登壇予定です。(会場は西鉄ホール)

『フランス映画祭 in 福岡』の開催期間は25日(日)まで。

● 個々の作品に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://gold.ap.teacup.com/frontier/312.html

↓ は『フランス映画祭』を運営している仏文化・通信省の外郭団体UniFrance Films公式
ポスター。(ポスター画像はUni France Filmsの承諾を得て掲載しています)

 

『第25回 フランス映画祭・2017』 6月22日(木)~25日(日) 開催

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2017年 6月17日(土)19時42分5秒
返信・引用 編集済
  『フランス映画祭』を運営している仏文化・通信省の外郭団体UniFrance Films公式ポスター。
日本で25回目となる今年は、カンヌ・グランプリに輝く「シェルブールの雨傘」('64) や「ロシュフォール
の恋人たち」('67) 等の主演で、フランスが誇る大女優・カトリーヌ・ドヌーヴさんが団長として来日します。

開催期間は6月22日(木)から25日(日)まで。(会場:有楽町朝日ホール,TOHOシネマズ 日劇)

尚『フランス映画祭 in 福岡』の開催期間は6月23日(金)から25日(日)まで。(会場:西鉄ホール)

『フランス映画祭 in 関西』(大阪&京都) の開催期間は6月24日(土)から25日(日)までと、
7月1日(土)から14日(金)までの二回に分けて実施されます。(会場:シネ・ヌーヴォ,京都シネマ)

(ポスター画像はUni France Filmsの承諾を得て掲載しています)

 

劇団CANプロvol.27

 投稿者:劇団CANプロ  投稿日:2017年 5月24日(水)08時26分29秒
返信・引用
  劇団CANプロVol.27
「記憶パズル」

抜け落ちてしまったピースを
再びはめ込んだ時
今までとは違う
新しい風景が広がっているはず…


失ってしまった二日間の記憶。
部屋に置かれた謎の札束。
パズルのピースを持って次々と現れる来訪者。
一体、誰が何の目的で?


作: 磐城 春
演出:佐藤雄一?
?
2017年 6月
7日(水)               19:00
8日(木)      15:00    19:00
9日(金)               19:00
10日(土)13:00  16:00  19:00
11日(日)13:00  16:00

開場は開演の30分前です。
※小学生未満のお子様はご入場をご遠慮頂いております。
 時間が過ぎてからの入場は、大変難しくなっております。
 なるべく開演時間前までにお越し下さいませ。

?
場所:スタジオCAN
東京メトロ東西線 【早稲田】駅 2番出口・徒歩2分

前売¥3000 当日¥3300

装置:宮崎義人
照明:中田隆則
音響:山田健之
宣伝美術:Rumico
舞台監督:青柿ひろし

制作:劇団CANプロ ?
協力:スタジオCAN
   劇団俳協


出演:望月友里 ・・・ 元山留美子
   斉藤 茜 ・・・ 堀田志穂
   古賀美波 ・・・ 笹森聖乃
   大澤翔子 ・・・ 国米貴代美
   望月 純 ・・・ 竹内怜
   土屋貴子 ・・・ 滝沢美音


チケット・問合せは、
CANプロ03-5577-5200 (URL:http://canpro.jp)
Confetti http://www.confetti-web.com/ 0120-240-540

またはホームページ内申し込み専用フォームからも予約できます。
http://canpro.jp/yoyaku.html
 

ディズニー実写版 【 美女と野獣 】 公開記念 《アラン・メンケン特集》

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2017年 4月20日(木)20時24分59秒
返信・引用 編集済
  世界中で記録的な大ヒットを飛ばしてる、ディズニー実写版「美女と野獣」の日本での公開を記念し、
新旧作の音楽を担当しているアラン・メンケンを特集して、数々の傑作を彩った名曲を紹介しています。

アニメ版の「美女と野獣」('91) は勿論、アカデミー歌曲賞に初ノミネートされた「リトル・ショップ・
オブ・ホラーズ」('86) をはじめ、アカデミー初受賞の「リトル・マーメイド」('89)。「アラジン」('92)
「ポカホンタス」('95)「ノートルダムの鐘」('96)「ヘラクレス」('97)「魔法にかけられて」('07)
等々の名曲を作品本編の解説と併せて紹介しています。

●『ディズニー実写版「美女と野獣」』に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://wave.ap.teacup.com/frontier/213.html

●『ミュージカル & 音楽映画 2017』に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://wave.ap.teacup.com/frontier/212.html

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

「ローグ・ワン」 が予想を上回る大ヒットで驀進中

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2017年 1月10日(火)12時09分32秒
返信・引用
  映画「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」が2016年12月16日(金)に世界同時公開されま
したが、大方の予想を上回る大ヒットと成っている。

米・ボックオフィスによるデータでは、12月30日~2017年1月1日までの全米ランキングで三週連続
「ローグ・ワン」が首位。累計での興行収入は前週の2億8,637万5,674ドルから~4億2,491万7,705ドル
となり、一気に4億ドルの大台を突破!。

1月9日時点では全米の歴代興収ランキングで8位に滑り込み、更に躍進を続けている状況です。


●『「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」』に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://green.ap.teacup.com/frontier/33.html
http://green.ap.teacup.com/frontier/32.html

●『SW & SF映画特集』に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://gold.ap.teacup.com/frontier/303.html
http://gold.ap.teacup.com/frontier/304.html

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

SF映画特集 【 特別篇 】 ≪未来世界≫

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2016年12月 6日(火)11時53分55秒
返信・引用 編集済
  2015年に一年を通して御好評頂いた連載=『SF映画特集』の特別篇として
≪未来世界・篇≫ に集約して特集しています。

第一弾は「ブレードランナー」('82)、「ターミネーター」シリーズ('84~)
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ('85~) となっています。

2015年の記事に、今年2016年に起こった時事的な話題を併せ解説していますので、
今年一年を振り返る意味でも(宜しければ)覗いてみて下さい。

●『SF映画特集・特別篇』に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。↓

http://gold.ap.teacup.com/frontier/303.html
http://gold.ap.teacup.com/frontier/304.html

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

映画「BFG」公開記念 スピルバーグ特集

 投稿者:映画・アニメーション データファイル  投稿日:2016年 9月16日(金)22時53分23秒
返信・引用
  映画「BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」の日本での公開が9月17日(土)となりま
すが、当頁では祝「BFG」公開記念として制作・監督であるスティーブン・スピルバーグ作品の
特集記事を連載しています。



●「BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」に関する詳しい情報は以下を参照して下さい。

コチラのURLから↓
http://green.ap.teacup.com/frontier/31.html
http://green.ap.teacup.com/frontier/30.html

●『スピルバーグ特集』掲載のブログTOPは↓
http://www.mmjp.or.jp/gigas/frontier/blog

映画・アニメーション データファイル
http://www.mmjp.or.jp/gigas/movie/




 

レンタル掲示板
/8